スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 


漫画「ゴブリンスレイヤー」コミックス第3巻の感想!ゴブリンロードvsギルドの全面戦争!

漫画「ゴブリンスレイヤー」のコミックス第3巻が発売されました。

ゴブリンスレイヤー(3) (ビッグガンガンコミックス)
ゴブリンスレイヤー(3) (ビッグガンガンコミックス)(AA)

収録話
第10話から第15話、間章終わった後、始まる前のお話
コミックス第3巻では原作小説第1巻の最後までが描かれておりゴブリンロードの軍勢vsギルドとの全面戦争がメインとなっています。
一心不乱にゴブリンだけを狩り続けほぼソロプレイヤーのような存在だったゴブリンスレイヤーがギルドの冒険者達にこれから襲ってくるであろうゴブリンの軍勢を倒す手助けを頼み行くシーンはなかなか震えるシーンになっていました。
戦闘前のシーンも熱くゴブリンの軍勢vs冒険者たちの戦闘でも冒険者の見せ場だらけで震えましたw
ゴブリンが集団で襲ってくる時の戦法を熟知しておりその対処が完璧にハマってゴブリンを蹴散らす爽快感はスゴイ!ゴブリンスレイヤースゴイ!
それでもゴブリンロード(子鬼の王)が束ねる軍勢だけあって層は厚く新手が登場したりと戦場を盛り上げています。
戦場の真ん中にはゴブリンの軍勢をまとめるゴブリンロードの姿はなくこっちはこっちでまた違う戦場が用意されており熱い展開の連続でした。
ダークファンタジーらしく異種族との激しい戦闘や残酷描写的なのもありますが熱い展開も多く楽しめます。
戦闘描写のみならずゴブリンスレイヤーの周りの人物などの物語もしっかりと描かれています。

タイトルにもなっている主人公・ゴブリンスレイヤーがものすごくカッコイイ!特別な武器や防具を持っている訳でもなく特殊な能力持ちでもない無敵感のあるオレツエーではなく自分の力量や相手の強さを熟知し負けるかもしれないけど苦戦しながらでも必ずゴブリンを殺す!という強い意志を持ち、ゴブリンだけに執着しているようで周りもしっかりて見て冷静な判断出来るとことかの姿勢はとても良いですね。
常にフルフェイスの兜を被っていて表情が読めないところが誤解を招いてそうだけどそれが良い場合もありますね。
巻頭と巻末にはゴブリンスレイヤーの素顔は描写はされていませんが兜を脱いだシーンもありました。常に防具を装備しているわけではないようである意味安心?

原作小説第1巻の完結までを描いた漫画「ゴブリンスレイヤー」コミックス第3巻好評発売中!
ゴブリンスレイヤー(3) (ビッグガンガンコミックス)
ゴブリンスレイヤー(3) (ビッグガンガンコミックス)(AA)
 

カテゴリ別最新記事

tag : ゴブリンスレイヤー




コメントの投稿

非公開コメント


最近の記事
気になる!ガンプラ
オススメ商品(Amazon)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示


カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
あくせす
人気記事
 
楽天市場
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。