小説「翠星のガルガンティア ~遙か、邂逅の天地~」上巻が発売!【海と陸の人たちが交錯した新たな物語!】

小説「翠星のガルガンティア ~遙か、邂逅の天地~」上巻が発売されました。

帯には”「新たな出会い、広がる世界ー」『翠星のガルガンティア』幻のTVシリーズ第2期が小説になって登場!”と書かれています。
翠星のガルガンティア -遥か、邂逅の天地- 上
翠星のガルガンティア -遥か、邂逅の天地- 上(AA)

収録話
用語解説
第一章 新しい場所
第二章 変える力
第三章 大船団ガルガンティア
第四章 なぜ
第五章 共同作業
第六章 あなたのこと
設定資料集

が収録されています。
ボリューム満載で読み応えが抜群!しかし、上巻ということで物語が途中で途切れてしまうで下巻が出てからまとめて読んだ方が楽しめるかもしれません。

上巻だけでもかなり楽しめましたけどね。

下巻を読み終わっても同じ感想になると思うけど、なぜアニメ化されなかったー!小説でも楽しめたけど、アニメ第二期用の物語なので色んなシーンでアニメならではの良さを感じられそうな部分が多くあるように感じたので、アニメだったらどんな作品になっていたのかと思うと・・・。
でも、小説としてでも世に出てきただけでも良かったかもね。
小説「翠星のガルガンティア ~遙か、邂逅の天地~」上巻では、OVA「翠星のガルガンティア ~めぐる航路、遥か~」から約1年半後の物語となっており、表紙にも登場している”ラッセル(右端の男キャラ)”と”スカヤ(真ん中の軍服女キャラ)”がメインで描かれる物語となっています。
いきなり小説「翠星のガルガンティア ~遙か、邂逅の天地~」を読んでも読めないことは無いと思いますが、TVアニメ第一期とOVAは観ておいた方がより楽しめると思います。
小説の方でも解説的な部分が多々あるので、小説を読む前にアニメを見直す必要はないと思います。

小説でも「翠星のガルガンティア」らしさがあってとても楽しめました。
別の物語になっているのかと思ったら、そんなことはなく色んな繋がりもきっちりと描かれていました。
これまでの登場キャラクターも成長している所や意外な一面が描かれていたりで、新鮮さがありました。
上巻の終盤では、まさに急展開!?みたいな感じで驚きました。そのまま下巻に続いたので、次がどうなっているのかものすごく気になっています。下巻の発売日はいつですか?

表紙絵や挿絵などのイラストはかなり良いですね。もちろんサービスシーンもありで大変素晴らしいイラストとなっています。
巻末の設定資料集には登場キャラの立ち絵や表情などが収録されており一見の価値ありな資料集です。

アニメ「翠星のガルガンティア」第二期は放送されなかったけど、物語が上下巻構成の小説として登場!
小説「翠星のガルガンティア ~遙か、邂逅の天地~」上巻好評発売中!
翠星のガルガンティア -遥か、邂逅の天地- 上
谷村大四郎
KADOKAWA/エンターブレイン (2015-08-29)
売り上げランキング: 377

2015年9月28日にKindle版が発売!
翠星のガルガンティア ~遥か、邂逅の天地~ 上<翠星のガルガンティア ~遥か、邂逅の天地~>(AA)
 

カテゴリ別最新記事

tag : 翠星のガルガンティア




コメントの投稿

非公開コメント


最近の記事
気になる!ガンプラ
オススメ商品(Amazon)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示


カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
あくせす
人気記事
 
楽天市場