「犯人に告ぐ」

「犯人に告ぐ」は、2004年に小説で発売され、2007年に文庫本で発売されました。(小説・文庫ともに、ベストセラー)
そして、映画化して、2007年10月27日から全国順次ロードショーされます。
※映画「犯人に告ぐ」リンク  映画「犯人に告ぐ」

「犯人に告ぐ」の見所は、過去の事件でマスコミと一悶着あった主人公の刑事が、テレビのニュース番組に出演して、公開捜査をしていくという所でしょうかね。
テレビ番組を使った公開捜査という設定だけでもどんな展開になるのか興味が沸きます。
メインは、主人公VS犯人ですが、主人公の周りにある環境も目を引きます。登場キャラや出来事などなど。
警察という組織のこだわり、マスコミの対応、視聴者の反応など、実際ありそうな話なので、その描写がすぐ頭の中に浮かび、難なく読み進める事が出来ると思います。
ストーリー展開も速く、しっかりしていて、すぐに物語に引き込まれるので、なかなか手放せずに、最後まで読み進める事が出来る作品です。
ドラマを見ている感覚で読めるので、秋の夜長のお供にいかがでしょうか?


 
 

カテゴリ別最新記事




コメントの投稿

非公開コメント


最近の記事
気になる!ガンプラ
オススメ商品(Amazon)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示


カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
あくせす
人気記事
 
楽天市場